【セミナーレポート】リジョブ鈴木社長の話を聞きに行きました!

こんにちは、バリ活の西脇です。

 

今日は、美容系の求人・PRメディアを事業を行う“じげんグループ(マザーズ上場)”の「リジョブ」東京オフィスにやってきました。

f:id:barikatsu:20180226054633j:plain

(白い壁にピンクのロゴが映えます。@エントランス)

 

f:id:barikatsu:20180226055149j:plain

(どんどん進んでいくと・・・)

 

f:id:barikatsu:20180226055341j:plain

(桜の木発見しました。サクラダ―。)

 

f:id:barikatsu:20180226060529p:plain

(仕事が出来るバーも。広々~。)

 

セミナーに登壇するのは“爽やかイケメン”の鈴木社長。ここで鈴木社長のプロフィールをさくっとご紹介。

 

~鈴木社長プロフィール~

f:id:barikatsu:20180226060952j:plain

鈴木一平さん。現在33歳。

20代頭にメンズ向けアパレル事業を立ち上げ、その後25歳で㈱じげんに入社。4年前に㈱リジョブの代表取締役に就任。

 

それでは、どきどきのセミナーレポートスタートです!

  

「ビジネス」と「社会課題」のベン図のお話

f:id:barikatsu:20180226060712j:plain

まずは「“リジョブ”としてやっていきたいこと」は何かを鈴木社長が熱く語ってくれます。

 

それがこちら。みなさん懐かし“ベン図”の登場です。

f:id:barikatsu:20180226061253j:plain

何が言いたいかというと、「ビジネス」と「社会課題」の重なった部分しかリジョブはやらないということ。

 

今話題の仮想通貨とかゲームは、たとえ儲かってもやらないと鈴木社長は明言していました。

 

★西脇所感

「ビジネス」×「社会課題」は、セミナー中に本当に何度も出てきます。それに加えて、鈴木さんの人柄からも、そういう“ただ儲かりそうなもの”“流行りもの”には飛びつかない強い「こだわり」を感じられます。

 

シェアリングやCtoCサービスを次々と立ち上げ

リジョブでは新規事業がいくつも立ち上がっているようです。

 

以下、セミナーの内容をちょこっとだけお見せします。

 

ワークシェアリングサービス」

f:id:barikatsu:20180226061423p:plain

一言に「介護」と言っても、やることは多岐にわたります。それら全てを介護士一人に任せるのではなくシェアしよう、というサービスです。

 

「CtoCサービス」

f:id:barikatsu:20180226061654j:plain

個人が場所に縛られることなく、自らの技術を提供できるサービスを作ろうとしています。

 

新卒が大抜擢される新卒組織

①フィリピンの子会社社長に抜擢!(新卒入社・関学卒・女性)

f:id:barikatsu:20180226061825j:plain

内定者時代から大阪支店の立ち上げに参画。その後、「大阪支社長」を経験し、5年目で新規事業である「フィリピン」のCSV事業を任される。入社7年目の昨年には子会社を設立し、「グループ会社」の代表に。

 

②社長室に配属され、全社の予算計画を任される!(新卒入社・京大卒・女性)

f:id:barikatsu:20180226063242p:plain

新卒でリジョブに入社後、「社長室」に配属され、2年目には全社の翌年度予算計画を任される。4年目の現在は、「社長室」と求人メディア事業のマーケティングも兼任中。

 

③24歳で大阪支社長に抜擢!(新卒入社・男性)

f:id:barikatsu:20180226063802p:plain

1年目に営業経験を積んだのち、2年目に「大阪支社長」に大抜擢。その後、西日本全体の「営業統括」を任される。

 

 セミナーを終えて西脇の一言

新規事業も続々と生まれているし、若手が抜擢される文化もある。まさに「成長環境」が整っていましたね。

 

“社会課題”という言葉も沢山出てくるので「何のために成長するのか」を大事にする人にとっても、うってつけの会社です。

 

以上、西脇セミナーレポートでした!

 

f:id:barikatsu:20180226064016j:plain

(「ほら、こっちだよ~」思わず“妄想”青春ごっこをしてしまう西脇なのでした(笑))