【飲み会レポート】"ぶっ飛びカード"発令で圧倒的成長!?

こんにちは、バリ活の西脇です。

 

飲み会レポートとは、「インタビュー」と称してバリ活メンバーが好きなクライアントと楽しく飲むというスペシャル企画です。

 

今回は、「WEB×リアル」で急成長中HIROKENの“美人事”齋藤さんとおしゃれバルに行ってきました!

f:id:barikatsu:20171122173055j:plain

(美人事の齋藤さんを前にいつもより緊張してる?)

 

「遊びも仕事も全力!」の風土だと噂には聞いていますが、いったいどれほど全力なのか・・?

 

早速インタビュースタートです!!

 

圧倒的成長環境!?

f:id:barikatsu:20171122173409j:plain

(圧倒的お肉!圧倒的美人!)

 

裁量権があるどころか、圧倒的裁量権があると聞いていますが、実際どうなのでしょう?

 

圧倒的裁量権ですか(笑)

 

確かに1ヶ月の新人研修が終わったばかりのタイミングで、クライアントの「支社立ち上げ」に飛んで行く新人が普通にいたりしますね。

 

ーえ!?入社1ヶ月で立ち上げメンバーですか!

 

やっぱり「現場にこそ成長がある」と考えているので、入社1ケ月だろうと容赦ないです(笑)

 

これ、うちでは「ぶっ飛びカード」って呼んでいまして。

 

クライアントの支社立ち上げ等を一緒にやらせてもらうときに、発令されるんです。

 

「あなたは、福岡で支社立ち上げ行ってきて!来週から!」みたいな感じで。

 

ーいつ誰がどこにぶっ飛ぶかドキドキですね。

f:id:barikatsu:20171122173328j:plain

(ぶっ飛ばしたくなりますね、私ドSなので(笑))

 

これが若手の成長環境として最高なんです。

 

支社の立ち上げというと、「採用」から始まって、「集客」や「オペレーション設計」など、本当になんでもやらないといけないですし、チームメンバーも、役員・マネジャー・新人の3人だったりするわけです。

 

ぶっ飛ばされて、周りに知り合いもいないから、自然とチームの仲も深まります。

 

仕事終わったらご飯一緒に食べて、そのままサウナに行ったりするらしくて(笑)

 

ーサウナまで一緒に!(笑)これぞまさに“圧倒的成長環境”ですね。

f:id:barikatsu:20171122173746j:plain

(あー、魚になりたい!!(え?))

 

1年目でクライアントの大阪支社立ち上げに行った新人は、「こんなにいい環境で育ててくれて、最高です!すごい人のそばで働けて、英才教育を受けているみたいです!」と言ってくれました。

 

役員とマネジャーが経営に関して議論しているところを直接聞けるんだから、いくらでも吸収できることがありますよね。

 

新人研修が「0円食堂!?」

f:id:barikatsu:20171206154619j:plain

 

ー新人研修がとにかく変わってると聞きました。最近の研修内容教えてください!

 

この前の新人研修では「0円食堂」をやりました。私、TOKIO鉄腕DASHが好きで(笑)

 

山梨に連れて行って、最低限の連絡ツールだけ渡して、お金は全部没収。

 

「今日の夜はバーベキューだよ!さぁ、みんな自力で食材集めてきて!」って(笑)

 

でも、正直大したものは食べられないだろうから、親心的に次の日の朝食はけっこう奮発したものを用意してあげてたんです。

 

ー果たして、結果は・・・?

 

いやー、ほんとやられましたね。

 

なんとご当地のブランド肉までゲットして、めっちゃ豪華な晩餐になっちゃって(笑)

 

うちの新人は、とにかくやり切る力がすごい。愚直なまでに「行動力」がある人材が集まってるんだなって実感しました。

 

ーこの前もFacebookで投稿してましたよね?確か70kmひたすら歩くとか。

f:id:barikatsu:20171122174505j:plain

(新人研修でなぜか70キロ歩いてゴールしたときの様子)

 

あー!それ、「歩けばわかるさ、青い海プロジェクト」です(笑) 70キロを制限時間内で歩いてもらって、その間にFacebook投稿6回で「1000いいね!」集めようという。

 

体も頭も使う新人研修で。これも制限時間など出来るぎりぎりのラインを攻めて設定したんですが、みんなやりきっちゃうんですよね。

 

何よりうちらしいのは、このお題を出した時に新人が楽しんじゃうところ。

 

「え!70kmも歩くの!?面白そう!!」「うわー、これFacebook1000いいね!集めたらすごいよね!」とか研修内容を発表した瞬間に口々に言って盛り上がるんですよ。

 

普通は「なんで70㎞も歩くんですか…?」ってなりそうじゃないですか。うちの新人、ちょっとおかしいんです(笑)

 

研修の内容は毎回変えているので、次の内定者も「何するんだろ?何するんだろ?」ってワクワクしてるみたいで。

 

ー企画側のプレッシャー半端ないですね(笑) こういう研修をやるということは、なんでも楽しんじゃう組織風土なんですか?

f:id:barikatsu:20171122174934j:plain

(この日もこの後社内で飲みに行くとか。なかよしです!)

 

うちは仕事も遊びも全力ですから!

 

今年の春もお花見パーティーを社内で企画しました。

 

本社がある中目黒は、都内のお花見スポットとして有名なんですが、外で見るとぶっちゃけ寒いじゃないですか。

 

だからオフィスでやろうってなって。要は飲んで食べて騒ぎたいだけなんですけど(笑)

 

「やるなら、本格的にやりたい!」ってことで、焼きそばやフランクフルトとかの屋台も出しました。

 

で、この看板もデザイナーが本物そっくりに作り込んだりして。とにかく全力なんですよね。

f:id:barikatsu:20171208160118j:plain

(お花見パーティーの様子。桜の木もちゃんとあります。) 

 

社長の家でパーティーをすることもよくありまして。

 

この前は、社長がおっきな魚を釣ってきてくれて。社員いっぱい社長宅に集めて、みんなで食べまくるっていう魚食べ放題パーティーです。

 

大好きなみんなとワイワイしたいんですよね。圧倒的密着風土です(笑)

f:id:barikatsu:20171122174259j:plain

(この笑顔からHIROKEN愛が伝わってきます)
 

ー最後に、学生へ一言お願いします!

 

仕事を本気で一緒にやっているからこそ、遊びの時間も一緒に過ごすことが楽しいんだと思います。

 

圧倒的成長をしながら突っ走りたい人、ぜひお会いしましょう!

 

ー齋藤さん、ありがとうございました!

 

f:id:barikatsu:20171122175940j:plain

(みなさん、齋藤さんと是非ツーショットを!)

 

▼HIROKENの通常紹介記事(事業や特徴など)はこちら

barikatsu-meet.hatenadiary.jp