「リクルートと並ぶメガベンチャー」㈱LIFULL

f:id:barikatsu:20170928165452p:plain

LIFULLは、不動産検索サイト「HOME’S」をメイン事業としつつ、「暮らし」「生活」に関するテーマで、インテリア・音楽・スポーツ事業など幅広く事業展開しています。(東証一部上場/社員数約1000名)

 

リクルート楽天ソフトバンクDeNA・サイバー・Yahoo!などと併願する学生が多いメガベンチャーです。

 

【こんな人にオススメ】

「人の生活をよくするサービス企画に携わりたい」

「社会の不を解決するという考え方に共感する」

「自分自身、何か社会に課題意識を持っている」

 

社会の「不」を解決する新規事業立ち上げ 

f:id:barikatsu:20160826182836p:plain

住まいという領域に限定せず、「社会の不を解決する」という軸で新たな事業をいくつも立ち上げています。

 

最近では、小さな子供がいて時短勤務の女性社員(上記写真の方)が「子育て」をテーマとした新規事業を立ち上げました。

  

また、入社2年目や入社4年目で「グループ会社の経営者」をつとめる事例も出るなど、リクルートと同じく若手が挑戦するフィールドがあります。

 

現在14社のグループ会社がありますが、100社のグループ経営を目指して、新規事業創りを加速させており、まさに「入り時」のタイミングです。

 

会社と社員の「ベクトル」が一致した組織

f:id:barikatsu:20170928164848p:plain

LIFULLは「暮らし」「生活」の領域で、世の中の「不」を解消していこうという方向性に共感した人たちが集まった「ベクトル一致型」の組織です。

 

外部機関からもその組織力を高く評価されており、世界最大級の意識調査機関Great Place to Work®の「働きがいのある会社ランキング」に6年連続(!)でランクインするほど。

f:id:barikatsu:20170928170402j:plain

2017年4月には『日本一働きたい会社のつくりかた』が出版され、サイバーの藤田さん・元LINEの森川さん・ガンホー孫泰蔵さんが推薦コメントを寄せています。

 

18内定者の声

「自分の将来の目標として『音楽で地元の広島を盛り上げたい』という想いを持って就活していました。選考の中で、社員さんが"志"を持って働いていると感じたのと、事業を創らせてもらえるチャンスがありそうだと思い、入社を決めました。」(関大・男)


「最終的にリクルートとどちらにするか悩んだのですが、『暮らしの"不"を解消する』という考え方をはじめとして、『社会や世の中にをよくしたいという想い』をより感じられたLIFULLに決めました。」(神大・女)

 

f:id:barikatsu:20170929091953j:plain

 

個別面談では、LIFULLの「事業創り」と「組織創り」の両面から話を聞いてみてください。オシャレなオフィスにも注目です! 

 

f:id:barikatsu:20170929092006j:plain

f:id:barikatsu:20170929092019j:plain