「大手企業相手の組織コンサルティング」㈱シェイク

※12月ごろから個別面談スタート予定。

f:id:barikatsu:20160909182306j:plain

シェイクは、キヤノンや森永・ヤマハKDDI・ワコールなどの大手企業を中心に、組織コンサルティングを行っています。 

 

【こんな人にオススメ】

「大手相手のコンサルティングを通じて、大手企業に入った同世代よりも圧倒的に成長したい」

「教育・キャリア・学生・ITなどのキーワードに興味あり」

「大勢の人に対して、大きな影響力を発揮できる人材になる野望がある」 

 

大手企業を相手にコンサルティングが可能な理由

f:id:barikatsu:20160909184100j:plain

組織コンサルティングの企業は、型の決まったパッケージの研修があり、それを組み合わせて販売しているのが一般的です。

 

それは確かに効率的なやり方ですが、シェイクはたとえ手間がかかっても「オーダーメイド」の提案にこだわります。

 

だからこそ大手企業の信頼を得て、組織コンサルティングの依頼が多くあります。

 

f:id:barikatsu:20160912173620j:plain

 

「教育」「IT」「学生」「若手社会人」「キャリア」を掛け合わせて新規事業を 

f:id:barikatsu:20160909185054p:plain

コンサルティングだけではなく、すでに新たなサービスとして動きだしているのが、大学生が自分自身で「やりたいこと」を見出すのを支援する「キャリアスケッチ」です。

 

そして、この「キャリアスケッチ」だけではなく、「イキイキと働く人が一人でも多く増えてほしい。」というミッションに基づいて、今後3年間で次々と新規事業を立ち上げていく事業計画です。

 

「教育」「IT」「学生」「若手社会人」「キャリア」などのキーワードを掛け合わせて事業創造を進めていく想定です。

 

18内定者の声

「シェイクは『組織』『マネジメント』といった自分の興味分野と近かったところと、社員さんが志を持って働いているところに惹かれました。」(阪大・男)


『活き活きと働く人を増やしたい』という想いをもって就活していました。シェイクは志や想いにまっすぐ生きている人が多く、この人たちの中で自分の想いを実現したいと考えて入社を決めました。」(関大・男)


父親が経営する会社を継ぐため、コンサルでキャリアを積みたいと思っていました。クライアントも大手中心なので、よりレベルが高い仕事ができそうだと思っています。」(神大・男)

 

個別面談 

f:id:barikatsu:20161123152526p:plain

「学生時代、どんなことに本気で打ち込んできたのか」

「教育、キャリア、学生、ITの中で興味があるテーマについて」

「シェイクが新卒社員に期待すること」 

をテーマにじっくり話しましょう。